ネオサイファードラゴンと好相性の新規が決定!!奪ったモンスターを破壊してドローできる「ハイレート・ドロー」

新規のドローカードが発表されましたね。

自分フィールドのモンスターを2体以上破壊して、2体につき1枚ドローできる罠カードです。

ついでに…このカード自体に墓地からセットできる効果があるため、使いまわしができます。

♦ネオサイファーと好相性♦

ついにネオサイファーさん強化です(*´ω`*)

この子は相手モンスターを複数体奪うことができます。

奪ったモンスターはシンクロ・エクシーズ・リンク・融合といろいろ使えますが、ハイレートドローが登場したことで相手に返さずにドローに変更できるようになりました。

ネオサイファーのエクシーズ素材を4つに増やせば、相手のモンスターのみでドローができます。

また、ハイレートドローは使いまわしができるので2回目以降も狙えるようにしたいですね( ´∀` )

♦ブラックガーデンで補助♦

相手にモンスターがいないとコンボができない、ならば!

モンスターを増やせばいい(`・ω・´)

ということで…ブラック・ガーデンです(*´ω`*)

もともとネオサイファーと相性がよかったブラック・ガーデンがここでも活躍します。

相手にモンスターがいない状況下でもトークンを4体出せば2枚ドローに変換できます。

そのターン中に勝てるのであれば2体奪って攻撃すれば良し

(`・ω・´)

相手にモンスターが何体いるのかによってブラック・ガーデンの発動タイミングを変えるだけでできるお手軽コンボです。

1ショットキルだけでなく、次のターンに繋げる動きが新たに発掘されました。

♦まとめ♦

タイミング的には罠カードであるため遅めですね。

ドローだけを目的に使用するには少々使いにくそう…

ヴァレットのように破壊されてもメリットになるようなテーマや、トークンを無理なくだすことができるようなでっきであれば採用圏内ですかね(。´・ω・)?

ようやくネオサイファーさんに疑似的ですが強化がきたので個人的には大変うれしいカードです(*´ω`*)

まあ…機皇帝をだすために使用されたカードなのであちらの召喚条件を満たすためのカード…

と考えれば納得の効果です。

現代遊戯王ならではの使いまわしができるのでコンボ用にもなかなか向いているような気がします。

発売が楽しみですね( ´∀` )

( ´∀` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。