仲間を守る白き盾!悠久の時を超え!汝の望みのために白き光を混沌に堕とせ!

現れろ!CNo.102!汝の希望を突き穿ち、儚き夢の花と散れ!光堕天使!ノーブル・デーモン(`・ω・´)」


【エントリーでポイント10倍!(12月スーパーSALE限定)】【中古】遊戯王/アルティメットレア/プライマル・オリジン PRIO-JP044 [アルティメット] : CNo.102 光堕天使ノーブル・デーモン
価格:140円
(2019/12/9 20:27時点)
感想(0件)

オリジナルで召喚口上を考えてみました( ´∀` )このカードかっこいいのに召喚口上がないので…

先に結果を言うと…

専用構築で化けるカードです!

この記事の結果はこの通りですが…ゆっくり読んでいってください。

個人的にカオスオーバーハンドレットナンバーズの中で3番目に好きです( ´∀` )

アニメ「遊戯王ZEXAL」にてバリアン七皇ドルベが操るカオスオーバーハンドレットナンバーズです。

バリアン七皇とは…こちら→「RUM」を集え!七皇の力!バリアンズ!カオス!ドローー!!RUMー七皇の剣!」

このカードは「RUM-七皇の剣」の効果によりドルベvsドロワ戦にて初登場しました。その後のドルベ&メラグvsベクター戦でももちろん登場!効果により「No.43魂魄傀儡鬼ソウル・マリオネッター」の効果を無効にしました。…なんとドルベが使用したときのこのカードの活躍はこれだけです(;’∀’)

その後ベクターが吸収したことで、ベクターvsナッシュ戦でも登場しましたが攻撃力2900のバニラモンスターのような感じでした。遊馬vsナッシュ戦でも登場していますがもちろん効果は使用していません。「CX 冀望皇バリアン」のエクシーズ素材となったことでこのカードの効果を使用し、{No.39希望皇ホープ」の効果を無効にしていました。

総じてアニメでの活躍の場が少なかったこのカードですがイラストはかっこいいです

( ´∀` )

で…このカードの効果ですが…

①フィールド上のこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードのエクシーズ素材を2つ取り除くことで防ぐことができます。またこのカードのエクシーズ素材が全てなくなった時、相手に1500のダメージを与えます。

②「No.102 光天使グローリアス・ヘイロー」を素材にしている場合に発動できます。1ターンに1度このカードのエクシーズ素材を1つ取り除くことで相手のフィールド上のモンスター1体の効果を無効にし、攻撃力を0にします。

このカードを「RUM-七皇の剣」の効果で特殊召喚した場合、エクシーズ素材は1つです。効果無効化を使用した場合、相手のモンスターの攻撃力を0にできるので攻撃力2900まるまる与えることができ、効果ダメージと合わせて

2900+1500=4400

となり初期ライフの半分以上をたたき出します。何気に効果ダメージと攻撃力を0にする効果がかみ合っています。

しかし、このカードを普通に「RUM」で「No.102 光天使グローリアス・ヘイロー」を素材に特殊召喚した場合エクシーズ素材は4つです。

破壊から1回免れて、攻撃力を0にする効果を使用した場合エクシーズ素材は残り1つです。そのため破壊から守ることができなくなってしまいます。少しかみ合っていません

(´・ω・`)

♦「No.102 光天使グローリアス・ヘイロー」との違いは(。´・ω・)?

①攻撃力半分にし効果を無効化する効果→攻撃力を0にし効果を無効にする効果に

②エクシーズ素材を全て取り除き破壊から守れる→エクシーズ素材を2つで破壊から守れる

③自分が受けるダメージを半分に→相手に1500のダメージ

強化されているようなされていないような(;^_^A  

①の効果については完全に強化されていますね。攻撃力半分と0とでは大きく違いますし、その後の展開にも影響が大きそうです。

②に関してはとらえ方次第ですね…素材を完全になくすことがないので後で効果を使用できる「CNo.」がいいか「No.」のように効果は使用できなくなりますがエクシーズ素材がいくつ残っていても破壊を防げてダメージを半減にできるか…両方の効果をうまく併用する際には専用構築が必須になってきますね(;^_^A

♦このカードの有効な使用方法♦

①「鬼神の連撃」による大ダメージ

このカードのバーンダメージをうまく使用する簡単な方法です。「鬼神の連撃」はエクシーズ素材を全て取り除くことで2回攻撃を付与するというものです。相手にモンスターが1体しかいなければ…

2900×2+1500=7300

初期ライフの9割以上を削ることができます。もし相手が少しでもライフコストを使用するカードを使用していれば1ターンキルですね( ´∀` )

8000に微妙に届かないのがさすが盾(;’∀’) という評価にならざるを得ませんが、攻撃力を強化するタイプのカードと組み合わせるといいかもしれません。

②破壊系のカードと組み合わせる

このカードは破壊から身を守りながら相手にダメージを与えることができます。「ブラック・ホール」・「激流葬」など自分と相手を巻き込んで破壊するタイプのカードとは相性がいいです。相手を一掃しているため、その後の直接攻撃へつなげることで安定して4400のダメージを狙っていきます。

③「No.103 神葬零嬢ラグナ・インフィニティ」と組ませる

効果で相手のモンスターの攻撃力を0にできるため相性がいいです。まずこのカードの効果で攻撃力を0にします。そのタイミングで効果ダメージが発生。あちらの効果で攻撃力数値の変化分だけダメージを与えることを狙っていきます。すると…

2900×2+2800+1500=10100

となり、「成金ゴブリン」を2回使用していても1ターンキルが成立します。少々狙うにしては面倒なコンボですが、アニメ再現という意味合いで狙ってみても面白いと思います。

アニメでの共闘を意識して効果を決めたんですかね(。´・ω・)?気になるところです。

④後半のプレッシャー要因

エクシーズ素材をすべて失うとバーンダメージが発生するため、後半戦に出せれると少々めんどくさいです。

ライフポイントが1500以下であればうかつに破壊効果を使用するわけにはいかなくなります。専用デッキならば破壊する効果を持ったカードを採用するか、エクシーズ素材を補給するカードをデッキに入れるためデュエル後半戦のほうが活躍するかもしれません。

♦このカードの弱点♦

①決めきるだけの戦闘力がない

いきなり大切なところです。持久戦が得意なモンスターではないこのカード…かといって一撃で相手をしとめることもできない…有効活用のところで「鬼神の連撃」とのコンボがあります。確かに強力なコンボではあるのですが、応用性に欠けています。また、最後の止めとしてなら活躍できそうですが、ほかのカードのほうが応用性が高いのが…

( ;∀;) 「ヴェルズ・ウロボロス」が3体エクシーズでいますからね…

②自身の効果でかみ合っていない。

やはりここが大きいですね(;^_^A エクシーズ素材を使用する効果を持っているのに破壊を防ぐには素材が2ついる…うん…1回効果を使用しても1回は破壊を免れると思えば聞こえはいいですが、場もちが良くないこのカード…

正規召喚してすべての効果を使用しようえとすると光属性レベル4を3体使用して、さらに「RUM」を使用しなければいけません。なかなかデッキを圧迫していきます。

♦総評♦

基本的に汎用性が高いカードではないため、専用デッキに外ではあまり活躍の場がなさそうなカードです。しかし、専用構築にすることで化けるカードであるともいえます。破壊効果とエクシーズ素材を補給する効果、エクシーズ素材を逆に取り除く効果をうまく使用することで複数回バーンダメージを与えることができます。「遊戯王ZEXAL」が放送され始めたころは厳しいエクシーズ召喚でしたが、現在(2019.12現在)ではエクシーズ召喚は簡単で強力なものです。エクシーズ素材の代わりにできるカードからエクシーズ素材を補給しながら特殊召喚できるカードなど多種多様なカードが存在しています。

たまには専用の構築でアニメキャラのように楽しくデュエルしてみては(*´ω`*)

以上(`・ω・´)

「バリアンの白き盾…ドルベ(`・ω・´)」

(@^^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。