強化おめでとう!!現状のラーの翼神竜を振り返っていくだけの会!あの日の嬉しさと悲しさと…

ラーの翼神竜…強化おめでとうございます

( ´∀` )

ついにきましたね…アニメのようなラーの翼神竜の強化カードが…

そちらの新規カードについては別に記事にしたいと思います。

今回の記事は…登場時からあるラーの翼神竜関連のカードを出しながら、思い出に浸る会です( ´∀` )

ではいこう(`・ω・´)

♦登場した最強の神♦

そもそも初期の神のカードは…

こんな感じ!公式のデュエルでは使用できません。日本語はゲームの付録でしたね

( ´∀` )

テキスト欄にはいろいろ書いてありますが、攻撃力・守備力は?です。

つまり…フリーでも使用したくてもできなかったわけです。それでもアニメや漫画のように効果を知っている同士であれば何となくで使用していましたけどね( ´∀` )

♦Vジャンプの付録で登場♦

Vジャンプの付録として発売が決定しました。この時…多くのデュエリストが歓喜したことでしょう…

なんせオベリスクの巨神兵はほとんど原作に近い効果でしたからね。

さすがに罠効果を受け付けず、魔法効果は1ターンの間のみ有効なんていうのは壊れすぎていると誰しもがわかっていたので文句も少なかったですね

( ´∀` )

で…そんな中で…ラーの翼神竜といえば…そう!

墓地から特殊召喚しての奇襲(`・ω・´)

これですよね(*´ω`*)

だれしもマリクのように死者蘇生を使いまわしたラーの翼神竜を夢見ていたことでしょう。

で…実際に登場したのが…

はい…悲しみを背負いました…

問題点がたくさんです…

・このカードは特殊召喚できないΣ(´∀`;)

何ですかこの文章は…つまり…死者蘇生で蘇らない( ゚Д゚)

原作ガン無視でございます。もはやこの1文で不死鳥は砕け散りました…

その後のテキストですが…

・召喚成功時にライフを100になるように支払い、払った分だけ攻撃力が上昇

・1000ライフを払えばフィールドのモンスター1体を破壊する

はい…原作にあった…

・リリースしたモンスターの合計攻撃力・守備力になる

この効果がありません。よって…100になるようにライフを払うと後半の破棄効果が使用できません。

また、後半の破壊効果を使用したい場合攻撃力・守備力は必然的に0になります。

もう…もうね( ;∀;)

矛盾だらけ…特殊召喚もできない…

こんなのラーの翼神竜じゃない!ヲーだ…ラーの翼神竜はまだOCG化していないんだ…

と言われ始めましたね( ;∀;)

♦強化されだしたラーの翼神竜♦

悲しみを背負ってから数年後…まさかの強化が来ました。

まずはこちら!不死鳥(`・ω・´)

通常召喚はできませんが…最強の耐性持ちです。しかも特殊召喚条件はこのカードが墓地に存在しており、ラーの翼神竜が墓地に送られると特殊召喚できます。

ラーの翼神竜がフィールドから墓地に送られるだけでいいので、魔法・罠ゾーンからもOK!

エクシーズモンスターにより、墓地肥やしと装備が簡単であったことから不死鳥は簡単に墓地から羽ばたいてきました。

次に…おそらく2020年4月までで一番活躍しているであろうラーの翼神竜の片割れ…

これですね( ´∀` )通商はラー玉。

相手のフィールドのモンスター3体をリリースして相手のフィールドに通常召喚されるという変わった召喚方法。

これによって相手のモンスターを処理できます。当然自分フィールドのモンスターをリリースして召喚することも可能です。

尚且つ…召喚した次のターンのエンドフェイズに元々の持ち主に帰ってきます。

可愛い子ですね( ´∀` )

相手が展開してきても厄介な効果無効効果もちが3体いても…同時に処理出来てまじ便利

(`・ω・´)

それだけではありません。

このカードをリリースすると…

まさかのラーの翼神竜をデッキから特殊召喚Σ(´∀`;)

特殊召喚できないのを無視して!デッキから引っ張り出せます。

しかも…攻撃力と守備力が4000もある状態で( ゚Д゚)

これなら破壊効果も使用できますね( ´∀` )

♦サーチも簡単に♦

実は神のカードはサーチが簡単ですね( ´∀` )

・神縛りの塚

まずはこちら…レベル10のモンスターに効果の対象にならず、効果で破壊されないようにしてくれます。

OCG版の神のカードに強い耐性を持たせることができます。

で…この神縛りの塚が破壊され墓地に送られた場合、デッキから神属性モンスターを1体サーチできます。

ラーの翼神竜関連の3枚は全て神属性なのでサーチできます。当然、オシリスとオベリスクも可能です( ´∀` )

・真実の名

こちらはデッキトップを当てることができればそのカードを手札に加えつつ、神のカードを特殊召喚orサーチできます。

ラーの翼神竜関連の3枚はこのカードでは特殊召喚できないのでサーチしかできません。

オシリスとオベリスクは特殊召喚もできますね( ´∀` )

♦まとめ♦

新規が登場するのでとりあえず振り返ってみましたが…不死鳥とラー玉の存在でラーの翼神竜本体は随分助けられていますね

(;’∀’)

本体のみの時はあらゆる人がデッキを組んだことでしょう…しかし…ラーの翼神竜…でるけど…だから何(。´・ω・)?

となってしまっていました。それが不死鳥とラー玉が登場したことで召喚することに意味が出ました。

さらにサーチも簡単なのでそれなりのデッキが組めました。

で…これからラーの翼神竜のための新規が出ます(`・ω・´)

これは…再現度の高い強力なマリクデッキが組めるのでは…

続報に来たいですね(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。