新規はよ!使い道に困っている「光波防輪」!!

今回はですね…

サイファーシリーズの新規はよ(`・ω・´)

であります…

と…いうのも…なかなかに不遇なカードがありまして…それがこちらです|д゚)

光波防輪

効果としては優秀なもので、「ギャラクシーアイズ」Xモンスターまたは「サイファー」Xモンスター1体を対象に発動できます。

このカードをエクシーズ素材にして、対象のモンスターはこのターン1度だけ戦闘・効果で破壊されなくなります。

「サイファー」Xモンスターはそもそも「ギャラクシーアイズ」と名のついたモンスターしかいませんので今のところ必然的に「ギャラクシーアイズ」専用の素材追加+耐性といったところ…さらに言えばサイファーと名のついているギャラクシーアイズは全てドラゴン族ですね。

サイファーカードサーチできるモンスターもいますのでなかなかのものです。

ここまで見るとなかなかいいものなんですが…

残念なことにほぼ上位互換が出てしまっています…

タキオン・ギャラクシースパイラル

これはドラゴン族の「ギャラクシーアイズ」専用カードです。発動ターン完全体制を与えます。

ギャラクシーアイズはフォトンロード以外はドラゴン族であり、フォトンロード自体がモンスター効果無効化もちかつ、破壊耐性を持っています。

さらにこのカードもフォトンロードでサーチできます。

追加でいうと…タキオンドラゴンがフィールドに存在していれば手札から発動できます。

♦光波防輪とタキオン・ギャラクシースパイラル♦

この2枚の違いは…

①完全耐性or1度だけの破壊耐性

②エクシーズ素材になれるか否か

この2つですね。

で…ギャラクシーアイズにはエクシーズ素材となることができる上に特殊召喚できる効果を持っているこの子がいます。

フォトンロードからサーチできますし、ワン・フォー・ワンでも出すことができます。

また「アクセル・ライト」でも特殊召喚できます。

このカードによる特殊召喚効果使用後にすぐにエクシーズ素材となることができますので無駄がありません。

最近の遊戯王では1回程度の耐性では簡単に突破されてしまいます。

なので…やはり完全耐性を持たせておきたいところです。

♦現時点では…♦

耐性を与えたければ「タキオン・ギャラクシースパイラル」を…

エクシーズ素材を追加したいのであればクラウドラゴンがいます。

「サイファー」をメインとしたデッキであったとしても、現時点では「サイファー」シリーズのみを中心としたデッキはフリー環境であっても厳しいです。

必ず何かしらのテーマが混じっていると思います。

つまり…

いまのところ「光波防輪」を採用する必要がないのです

( ;∀;)

♦まとめ♦

たとえ今は使用しずらいカードであったとしても、少しの新規カードの登場で活躍の場が広がるのが遊戯王です。

昔は「ワイト」に使い道がありませんでしたが「ワイトキング」などの登場で使い道が出てきました。

まだアニメで使用された「サイファー」シリーズ全てがOCG化されているわけではありません。

カイトは人気キャラなのでこれから先OCG化される可能性もまだまだあります。

まあ…「サイファー」シリーズに新規が訪れるかはわかりませんが…(´・ω・`)

それでもアニメで活躍していたテーマですし、ランク8のみならずランク4も無理なく展開できるテーマなのでできれば新規が欲しいですね…

楽しみに待ちます|д゚)

|д゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。