王者の鼓動!王者の咆哮!孤高の絶対なる王者!その名は…「レッド・デーモン」

キング! キング! キング! キング! キング! (∩´∀`)∩

今回は王者3枚を紹介します(`・ω・´) この圧倒的パワー!この凄まじい破壊力!

「王者の鼓動、今ここに列をなす。天地鳴動の力を見るがいい!シンクロ召喚!我が魂!レッド・デーモンズ・ドラゴン」

遊戯王 レッド・デーモンズ・ドラゴン TDGS-JP041 アルティメット 【ランクB】 【中古】価格:140円
(2019/11/28 18:19時点)
感想(0件)

元祖王者です( ´∀` )元キング!アニメ「遊戯王5d`s」のジャック・アトラスのエースモンスターです。懐かしいですね。個人的にはレリーフ(アルティメットレア)が一番かっこいいと思っています。

♦効果♦

このモンスターが守備モンスターを攻撃したダメージ計算後、相手のフィールドの守備モンスターをすべて破壊します。

このカードが表側で存在するターンのエンドフェイズ時に、このターン攻撃宣言をしていない自分のモンスターをすべて破壊します。

このカードは守備モンスター限定ではありますが全て破壊できます。リクルーター、マシュマロンなどの守備で出すモンスター、スケープゴートなど守備で出てくるトークンの全てに対応しています。その昔「征竜」が環境にいるときに環境デッキに採用されていました。相手が「ドラゴサック」とトークンを並べているのをこのカード1枚で一掃できたからですね( ´∀` )

このカードは相手を守備表示にする関係のカードと相性がいいカードです。

月の書、皆既日食の書、闇の護封剣、「ゴーストリックデッキ」などの相手を裏守備にするカードを多用するデッキであるならばもしかしたら採用できるかも…

また、自分で相手の場に守備表示でトークンを出すことができればそこからコンボが繋がりますね。この記事の後に紹介する「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」の存在があることから今ではほとんど採用を見送られます。

このカードを含む複数体で相手に攻撃をする前に「威嚇する咆哮」などの攻撃宣言そのものを不可能にするカードを発動されると悲しみが襲ってきます。

相手のエンドフェイズに「ギブ&テイク」で押し付けることで相手が攻撃宣言していなけば一掃できますね。専用構築必須です(`・ω・´)

専用構築が必要ではありますが、アニメでの活躍を眼のあたりにしている方はデッキに入れることも多いと思います。アニメの偽ジャックはこのモンスターを3体展開しており素晴らしい撮れ高を見せています。現実で同じことができますが、先行1ターン目でこのカードを3枚並べると攻撃宣言ができないので結果的に1体しか残りません。お茶目な人がやる失敗です|д゚)←やってしまった人

このカードは少年週刊ジャンプにシークレット仕様で付録されていました。その後通常のパックに収録、度々採録されることから価格は低め。コレクター・ジャックデッキを作りたい人にはうれしいことですが、250円と呼ばれている時代もありましたね(現在は100円もしないレアリティのこのカードがありますが…)

「王者の咆哮、今天地を揺るがす。唯一無二なる覇者の力をその身に刻むがいい!シンクロ召喚!荒ぶる魂!レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト!」



遊戯王 レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト DOCS-JP046 アルティメット 【ランクB】 【中古】価格:390円
(2019/11/28 18:42時点)
感想(0件)

アニメ「遊戯王ARC-V」でのジャック・アトラスが使用したエースカード。この時代のジャックは真の王者のようですね( ´∀` )

このモンスターは効果でフィールドと墓地にいるとき自身を「レッド・デーモンズ・ドラゴン」として扱う効果があります。よって「レッド・デーモンズ・ドラゴン」のサポートカードを使用できます。

♦効果♦

このカードはフィールド・墓地に存在する場合、カード名を「レッド・デーモンズ・ドラゴン」として扱います。

1ターンに1度メインフェイズに発動でき、このカードの攻撃力以下の特殊召喚された効果モンスターを全て破壊します。その後、破壊したモンスターの数×500ポイント相手にダメージを与えます。

うむ…使いやすい( ´∀` ) 時代の流れを感じます。「遊戯王5d`s」の後、アニメ「遊戯王ZEXAL」を挟んでの再登場したジャック・アトラス。エースカードも時代の流れに沿って強化されてますね。おかげで「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が息をしておりません( ;∀;)

特殊召喚された効果モンスター限定ではありますが、広範囲にわたって破壊効果を使用できます。このカードの攻撃力以下との記載なので、攻撃力を増加させることで破壊効果の幅を広げることができます。逆に攻撃力を下げられると範囲も狭まります。

「レッド・デーモンズ・ドラゴン」とは違い、裏守備表示のモンスター、通常召喚された守備表示モンスターは破壊することができません。しかし、現在(2019/11/28現在)特殊召喚で展開することが多く、そもそも守備表示が存在しないリンクモンスターの登場によってこちらのカードのほうが何かと優位であり、専用構築にする必要もないので基本的にはこちらを優先して採用されます。

「レッド・デーモンズ・ドラゴン」サポートカードを使用できますが、効果が無効になっている状態では「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」になってしまうのでサポートカードを使用できなくなる点には注意が必要です。

また、効果解決時に攻撃力を参照する必要があるため、効果解決時にこのモンスターが場を離れていた場合には効果が不発になってしまう点には注意です(`・ω・´)

効果範囲は自分のモンスターにも及ぶため、そこも注意が必要になります。しかし、逆に破壊されることで効果が発動するような「炎王」シリーズや「TG」シリーズ、解放のアリアドネなどを破壊することで効果を使用できます。

「漆黒の闇を裂き天地を焼き尽くす孤高の絶対なる王者よ!!万物を睥睨へいげいしその猛威を振るえ!!シンクロ召喚!!《 琰 魔竜 レッド・デーモン》!!」


遊戯王カード えん魔竜 レッド・デーモン ウルトラレア ジャンプコミックス YF06 YuGiOh! | 遊戯王 カード えん魔竜 レッド デーモン 闇属性 ドラゴン族 ウルトラ レア価格:460円
(2019/11/28 19:46時点)
感想(0件)

かっこいいです( ´∀` ) 漫画版「遊戯王5D`s」での孤高の王者ジャック・アトラスが使用するエースモンスターです。ジャック・アトラスの元エースである「天刑王ブラック・ハイランダー」からその座をねと…ゴホン…失礼しました。エースの座を奪いました。このカードのみ他の2体とは異なり「レッド・デーモンズ」ではなく「レッド・デーモン」と変更がかかっています。名前を指定するカードを使用する場合に注意しましょう。

♦効果♦

1ターンに1度自分のメインフェイズ1にのみ発動できます。このカード以外のフィールド上の攻撃表示モンスターを全て破壊します。ただしこの効果を発動するターンこのカード以外は攻撃ができなくなります。

ふむ…このカードも「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」と同様に広い効果範囲を持っています。あちらとも違いは…

・このカードは攻撃力を参照しない

・他のカードは攻撃不可能「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」は可能

・攻撃表示モンスターのみ破壊、通常召喚、特殊召喚を選ばない。

簡単にこんなところですね。リンクモンスターは攻撃表示しかいないためこのカードの効果範囲内に入ります。しかし、自分のリンクモンスターも破壊されますので注意です。

もととなった「レッド・デーモンズ・ドラゴン」は守備表示モンスターを破壊するのに対して、このカードは攻撃表示が対象になっています。きちんと相互互換になるようにされていますね。「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」とも効果の範囲が異なるためその都度、自分の置かれている環境にあったほうを採用するといいですね。

攻撃力が3000を超えるモンスターが多い環境ではこのカード。攻撃力が3000以下が多いならば「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」といった感じです。自分はジャック・アトラスのデッキで行くんだという強い意志を持っている場合には3枚とも採用してしまいましょう( ´∀` )

♠3枚の総評

各々得意としている範囲が違うため、上位互換ではなく相互互換であると言えます。どの「レッド・デーモン」も破壊効果を持っているため、破壊耐性があり攻撃力を上回れると無力となってしまうのでサポートカードなどで補っていきましょう( ´∀` )

イラストはどのカードもかっこいいのでイラストアドだけでデッキを組む価値は十分にあると思います。

現在は特殊召喚とリンク召喚をするデッキがほとんどであることから採用する順としては

スカーライト >琰 魔竜 >レッド・デーモンズ・ドラゴン

の順番になるかと思います。汎用性が高いほうが採用されやすいのは常ですね…少しだけさみしい気がします(´・ω・`)                        

偽ジャックデッキを作る場合にはぜひとも元祖レッド・デーモンズ・ドラゴンを3枚採用し、展開してほしいところです。

破壊耐性持ちのモンスターが増えていること、効果の発動を無効にしてくるモンスターが多くなってきたことからなかなか採用されずらくなってきてますね。最近では展開後の盤面に、無効化できるカード+耐性持ち+展開阻止なんでことは日常茶飯事ですからね(´・ω・`)

無効効果をなんとか超えて効果破壊し、耐性持ちを戦闘破壊できるようにデッキを練ることである程度の活躍はできるでしょうが、厳しい道になりますね(´・ω・`)

そんな環境にも負けず!ぜひとも「レッド・デーモン」で勝ち上がっていく方を見てみたいです!

そんなひとが…

「キングは一人!この俺だ(`・ω・´)」

といっていたらかっこいいと思いませんか(。´・ω・)?

頑張って目指します|д゚)

それではよいデュエルライフを

(@^^)/~~~

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。