覇王の名を関する2龍!白き覇王!紫の覇王!二色の眼を持つ竜よ、覇道の道を駆け上がれ!

「二色の眼の竜よ!毒持つ竜と1つになりて。覇道へ導く力となれ!融合召喚!現れろレベル10!慈愛の玉眼輝けし竜!覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン!」

遊戯王カード 覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン ウルトラレア コレクターズ パック 2017 CP17 YuGiOh! | 遊戯王 カード 覇王紫竜 オッドアイズ ヴェノム ドラゴン 覇王 闇属性 ドラゴン族 ウルトラ レア価格:140円
(2019/12/16 18:11時点)
感想(0件)

「二色の眼の竜よ!光り輝く翼を得て。覇道の頂へ舞い上がれ!シンクロ召喚!列破の慧眼輝けし竜!覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン!

覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン ウルトラレア MG05‐JP001 闇属性 レベル8【遊戯王カード】圧迫痕価格:1,120円
(2019/12/16 18:12時点)
感想(0件)

アニメ「遊戯王ZRC-V」で登場した覇王の名を関する竜の残り2体です。

遊矢vs零児(3戦目)にて登場、「 覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン 」はアニメオリジナルカード「オッドアイズ・フュージョンゲート」の効果で融合召喚し、効果によって攻撃力をUPさせ零児のモンスターへ攻撃を仕掛けました。

「 覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン 」は同デュエルにてアニメオリジナルカード「オッドアイズ・シンクロゲート」の効果でシンクロ召喚されており、効果でモンスター効果を無効に使用して不発。その後まさかの自爆特攻をしています。

1枚ずつ見ていきます(`・ω・´)

「 覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン 」 について

イラストとしては「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」の面影を強く感じます。毒々しいイラストだったあちらのカードでした。それとは異なりこのカードはアニメでも言われていた通り、まるで浄化されたように白いボディになっています。イラストからはわかりませんがアニメでは、攻撃力アップ効果適用時には翼に複数のエネルギー?のようなものをつけており、まるで花が咲いているように美しいものでした。たいへん美しい姿だったのでアニメを見てない方はぜひとも見てみてください。

( ´∀` )

♦カード効果♦

【Pスケール:青1/赤1】
(1):1ターンに1度、自分フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
相手フィールドのモンスターの数×1000アップする。
【モンスター効果】
「スターヴ・ヴェノム」モンスター+「オッドアイズ」モンスター
このカードは融合召喚及びP召喚でのみ特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
エンドフェイズまで、このカードの攻撃力はそのモンスターの攻撃力分アップし、
このカードはそのモンスターと同じ、元々のカード名・効果を得る。
(2):モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。
自分のPゾーンのカード1枚を選んで特殊召喚し、このカードを自分のPゾーンに置く

テキストそのままです( ´∀` ) まずはペンデュラム効果から…融合モンスター限定とはいえ自分のモンスターの攻撃力を上げることができます。シンプル・イズ・ベスト!力こそパワー(`・ω・´)

モンスター効果は…

①はスターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴンと同じような相手モンスター1体分の攻撃力を上げる効果ですね。+そのモンスターのカード名と効果を得ます。

相手モンスターに依存するため例によって安定性に欠ける効果ではあるものの、エクストラデッキから出すモンスターであるため相手を利用したいときに出すことである程度の融通は聞きそうですね(*´ω`*)

②はよくあるペンデュラムゾーンにおける効果ですね。スケールは1です。特にペンデュラム召喚に対する縛りもないため嬉しいスケールですね( ´∀` )

♦このカードの使用方法について♦

①フィニッシャーとして仕様

このカードの融合召喚に「スターヴ・ヴェノム」モンスターが指定されています。また似たような効果をもつ「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」がいます。あちらはそのままでも高い能力を持っているためこのカードを出す必要があまりありません。あちらは破壊された場合、相手のフィールド上のモンスターを一掃してくれるのでむしろあちらのほうが有効な場面が多いと思います。

しかし、そんな「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」がすでに破壊されており素材が墓地にそろっていれば「龍の鏡」でこのカードを融合召喚できます。相手の攻撃力分アップするので攻撃力3300がそのままダメージとなります。十分にフィニッシャーとなりえるダメージ量です。

また「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」とは異なりレベル5以上のモンスターじゃなくても効果対象にできるのでその点はこのカードが勝っています。

②「オッドアイズ・フュージョン」の融合素材

このカードはオッドアイズの名を持っているため、「オッドアイズ・フュージョン」の効果対象に入ります。もちろん素材が揃っていればこのカードを出すこともできます。なかな相性がいいです

♦このカードの欠点♦

①同じような性能のカードが存在する

完全に上位互換というわけではないものの、このカードと似たような効果を持つカードが存在しています。「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」ですね。また、ステータスは「グリーディ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」と同じです。どちらのモンスターもこのカードよりも召喚しやすいです。また両者とも相手のモンスターを一掃することができます。

「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」は超融合を使用することである程度相手の場を荒らしながら特殊召喚することができ、相手にプレッシャーを与えることができます。

「グリーディ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」は相手のモンスターを効果無効+攻撃力0にすることができます。また破壊されても自己蘇生する効果も持っています。

「覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン 」について

イラストとしては「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」を少しごつくしたような感じですね。もともと白かった身体はそのままに顔つきや羽根は力強さを感じます。書籍に付録していたせいか地味に高いのが玉に瑕(;^ω^)

♦カード効果♦

【Pスケール:青10/赤10】
(1):1ターンに1度、自分のモンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。
その自分のモンスターの攻撃力はそのダメージステップ終了時まで、
その相手モンスターの攻撃力分アップする。
【モンスター効果】
闇属性チューナー+チューナー以外の「クリアウィング」モンスター1体
このカード名の(1)(2)のモンスター効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):S召喚したこのカードが存在する場合、お互いのバトルフェイズに発動できる。
相手フィールドのレベル5以上のモンスターを全て破壊する。
(3):モンスターゾーンのこのカードが破壊された場合に発動できる。
このカードを自分のPゾーンに置く。

再びテキストそのままです( ´∀` ) ペンデュラム効果から…1ターンに1度ですが自分のモンスター1体に「オネスト」を使用するような効果です。うん…優秀ですね。公開情報なので相手から攻撃してくることはないでしょうが、こちらから攻撃するときに使用すればいいだけですもんね( ´∀` )

モンスター効果は…

①相手フィールド上の効果モンスター1体の効果をターン終了時まで無効化

②このカードがシンクロ召喚されている場合、お互いのバトルフェイズに発動でき相手フィールド上のレベル5以上のモンスターを全て破壊できます。

③例によって破壊されるとペンデュラムゾーンに移動する効果です。

①、②の効果はどちらかしか使用できません…なんでだーーーー!?( ゚Д゚)

両方使えてもいいじゃない!!と、思うのはわたしだけでしょうか(。´・ω・)?

1体のみの効果無効は場面によってはうれしいことではありますね。このカードの効果を無効にされて破壊されてもペンデュラムゾーンでお仕事してくれるので…

全体破壊効果は…なんとも言えませんね(;’∀’) レベル5以上しか破壊できませんからね…バトルフェイズではなくメインフェイズであればよかったのに…

♦このカードの使用方法♦

①バトルフェイズ中にシンクロ召喚からの破壊効果

このカードが見えている状況でレベル5以上のモンスターを並べてバトルフェイズに入るようなことをする人は少ないはずです。…まあ効果を無効にできるモンスターが混ざっていれば入りますが…それゆえにバトルフェイズ中にシンクロ召喚して相手を一掃する作戦です・「王魂調和」「王者の調和」はどちらもバトルフェイズ中にシンクロ召喚できるカードですので相性がいいです。素材の指定を無視できるところもgoodポイントです(`・ω・´)

「シンクロコール」は場にモンスターがいなくても特殊召喚からシンクロ召喚を練られるのでいいですね( ´∀` ) 素材は守らないといけないので上記2枚よりは劣りますが…

②攻撃力アップ要因として使用

一度フィールド上に出す必要がありますがペンデュラムゾーンでの効果を使用していきます。1ターンに1度とはいえ必ず「オネスト」の効果を属性関係なしに使用できる点はほかの攻撃力アップカードにはない利点です。

ついでにペンデュラムスケールは10ですのでこれまた優秀なスケールですね( ´∀` )

♦このカードの欠点♦

①覇王眷竜クリアウィングの存在がある

同じレベルです。このカードはシンクロ召喚成功時限定ですが相手のフィールド上のモンスター全てを破壊できます。当然「王魂調和」などでシンクロ召喚した場合レベル等に関係なく破壊していきます。また戦闘自体にも強い効果を持っているため、「覇王眷竜クリアウィング」を出したほうが汎用性が高いと言えるでしょう(´・ω・`)

②クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン

こちらのほうが単純にシンクロ召喚しやすいです。全体除去効果は持っていませんが、1ターンに1度効果モンスターの効果を無効にして破壊できます。またこのカードも戦闘に強い効果を持っており、戦闘ダメージを稼ぐこともできます。

♦2枚の共通で使用できる良いカード♦

①オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン


遊戯王 オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン ウルトラレア SD29-JP042 水属性 ランク7【遊戯王カード】価格:180円
(2019/12/16 18:52時点)
感想(0件)

エクシーズ召喚されているこのカードは墓地に送られることでエクストラデッキから「オッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚できます。融合・シンクロ召喚する必要がないため非常に有効です。出した後は破壊されてもペンデュラムゾーンに行きますので蘇生制限は気にする必要はほぼありません。

②「魔術師」・「オッドアイズ」デッキに使用

両方のデッキは簡単に素材をそろえることができます。前者側はレベル4が多いことから安定した展開をすることができます。また決め札として「覇王竜」を使用することで…取れ高です( ´∀` )

後者は「オッドアイズ」サポートカードを共有することができます。また他の「オッドアイズ」シリーズも簡単に出すことが可能であるためこちらも安定した展開ができます。無駄なく「オッドアイズ・フュージョン」を採用できる点が良いですね(*´ω`*)

「超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン」によるサーチ・墓地への素材供給・ペンデュラムスケールの確保・墓地蘇生を両方のデッキで使用できます。

♦2枚の総評♦

お互いにアニメに先に登場していたカードに出しやすさ・汎用性でどうしても見劣りする部分があります。ペンデュラムモンスターである点をうまく利用しない限り安定したデュエルを行うことができないかもしれません。

どうしても召喚条件を満たさずに簡単に出すことができる方法が複数あることからその特殊召喚先と比べざるを得ない…少々悲しい運命を背負っているカードたちです。

先に紹介した「覇王竜」と分けた理由は実はここにあります。

先に紹介した覇王竜はこちらから→覇王の名を関する2匹!全体除去持ちの烈火の竜!寄せ来る敵を殲滅する竜!遊戯王ARC-V

しかし、アニメでの活躍が目立ち…イラストもかっこいいカードたちです。他のオッドアイズサポートカードやペンデュラム系のサポートカードとうまく組み合わせることでこの2体をフィールド上にそろえることもできます。

フィールド上に並び立つ2龍…かっこよくありませんか(。´・ω・)?

「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」や「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」よりも出されることが少ないため初見の人には刺さることも…

突然特殊召喚することでお相手は驚愕することでしょう(*´ω`*) そのままこの2龍の効果を使用して大ダメージを与、さらに対戦相手の方をびっくりさせていきましょう!

以上(`・ω・´)

「お楽しみは…これからだ(`・ω・´)」

(@^^)/~~~

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。