遊戯王カード!イラストアド!イラストが素敵すぎてそれだけで採用を検討したいカード5選!

カードゲームにおいて、イラストとは必須です。その見た目にひかれて採用を検討する人も多くいると思います。

つまり…前回のイラストアド紹介の続編みたいなものです。今回はイラストをもう少し細かく見ていきたいと思います

前回はこちらから→遊戯王イラストと相まって美しいカード6選

相性のいいカードはそこそこに今回はイラストにどんなものが描かれているかなどに注目していきます。それでは…GO!(*´ω`*)

①No.71 リバリアン・シャーク

アニメ・漫画に登場していない「No.」ですね( ´∀` ) イメージとしては神代凌牙が使用することをイメージしているのでしょうか…レベル3のモンスター2体でエクシーズ召喚できるドラゴン族ですね。

効果としては…

①このカード以外の墓地の「No.」エクシーズモンスター1体を特殊召喚してこのカードのエクシーズ素材1つのそのモンスターに重ねる効果

②このカードが墓地に送られた場合に、デッキトップに「RUM」魔法カードを置く効果

「RUM-七皇の剣」をデッキトップに固定するためのカードのようですね( ´∀` )

このカード自体を墓地に送ることは難しくなく、ドラッグラビオンの効果でこのカードをエクシーズ素材にしておけば次のターンに…

「私の引いたカードは…RUM-七皇の剣だ(`・ω・´)」

とできるわけです。夢に向かって突き進むためのいいカードです。

アニメ「遊戯王ZEXAL」に登場したナッシュ(神代凌牙)のネックレスに似た見た目をしていますね。背景は「RUM-七皇の剣」の背景を少しだけ薄くしたような感じ。効果自体が「RUM」を疑似サーチする効果なのでこのドラゴンの見た目も似たようなものにしたのでしょうか(。´・ω・)?

「No.」モンスターを複数採用していれば、蘇生カードの1枚としても使用できますので汎用性もなかなかです。破壊されても次ターンには決めセリフを言える…イラスト効果ともに素晴らしいカードです( ´∀` )

レアリティはレア…イラストの形が「RUM-七皇の剣」に似ているので、レリーフとか似合いそうですが…

②魔晶龍ジルドラス

レベル6のドラゴンさん(`・ω・´)

名称ターン1ではありますが、手札か墓地にこのカードがあれば自分フィールド上の魔法・罠が相手の効果でフィールドを離れ、墓地・除外ゾーンに送られた場合に発動できます。このカードを特殊召喚しその後、自分墓地または除外ゾーンの魔法・罠カード1枚を背セットできます。

このセット対象の魔法・罠はこの時に排除されたカードである必要はないので…

「やぶ蛇」と相性がよさそうです。個人的には「安全地帯」が好きなのでそちらもお勧めしたいです。

なかなか強力な効果に見えますが、採用されているところはなかなか見ませんね(´・ω・`)相手によって除去されなければならず、その時にこのカードを手札に引き込んでおくか、墓地においておかなければならないのがネックなのでしょうか…

イラストは…なかなか前衛的な感じですね。頭部がごつごつしているように見えます。武藤遊戯みたいな感じを固く鱗をつけたような見た目。このカードイラストの1番の見どころは…

もちろん羽でございます( ´∀` )

見てください。手前の羽の部分に魔法陣が描かれております。魔法陣の中に別の魔法陣が描かれています。写真はウルトラレアですがレリーフ・シークレットレアもあります。各光方でこの魔法陣の見た目が違って見えてくる不思議なカードです。

身体の細かい部分に使用されている色合いがレパートリーに富んでいますね( ´∀` )

大変カラフルなドラゴンさんです。

③鳳凰神の羽根

鳳凰神といえば…「ネフティスの鳳凰神」ですね。このカードはそのモンスターカードの羽根というわけです。

効果は…手札1枚をコストに自分の墓地のカード1枚をデッキトップに置くことができます。それだけの効果です。よほどデッキトップに戻したいカードが無い限り採用されることは少ないでしょう。個人的にはこのカードのレリーフはすごくきれいで好きなんですが…七皇の剣デッキトップに置けますし…

墓地に他のカードがある状況で、手札の「RUM-七皇の剣」をコストにすることでそのまま「RUM-七皇の剣」をデッキトップに戻すことができます。ただし手札が単純に2枚減りますので運用は計画的に(;’∀’)

さて…「ネフティスの鳳凰神」の羽根…あのカード羽根をむしり取ったらこのカードのような見た目になるのでしょうね。ぜひとも1回むしり取ってみたいものです( ´∀` )

イラストは文字通り羽根です。羽根はそれ自体が燃えているか高温であるのか、熱を帯びているような見た目の羽根ですね。根本は普通の羽根ですが、上に行くにつれて燃えているような見た目です。レリーフは羽根の部分は彫られていません。背景で鳳凰神のものであるかのように表現されております。

④ミラーフォース・ランチャー

1ターンに1度モンスターを手札から捨てると「聖なるバリア-ミラーフォース-」をサーチ・リクルートできるカードです。またセットされたこのカードが破壊された場合でも墓地のこのカードとデッキ・墓地の 「聖なるバリア-ミラーフォース-」 をセットできます。尚且つセットしたターンでも使用できます。

意地でもミラーフォースを使用する鉄の意思と鋼の強さを感じます( ´∀` )

まさか…昔アニメでも大活躍していたミラーフォースがサーチ・リクルートできるとは…ミラーフォースの効果自体は強いのですが、攻撃宣言時にしか打てないためその前に除去されるケースが一時期増えていました。最近では破壊耐性を持っているカードも増えているため安定して相手モンスターを除去できるわけでもないですからね(;’∀’)

サーチ・リクルートするということは相手にとって公開情報であることを意味しますので、相手の手札を消費させる目的で使用する場合のほうが多いかもしれません。

イラストとしては 「聖なるバリア-ミラーフォース-」 が複数枚書かれていて、そのすべてが攻撃を反射していますね( ´∀` )  これだけの数のミラーフォースで攻撃を跳ね返されたらたまったものじゃないです…プルプル( ゚Д゚)

でもそれすら効かない破壊耐性持ちのモンスターって…ごつい見た目してればわかるけど「エルシャドール・ミドラーシュ」とかってどうやって耐えているんですかね

(。´・ω・)?

⑤ぶつかり合う魂

このカードイラスト…カード名と相まってすごく好きです( ´∀` )

ちょっと変わった効果を持っています。自分のモンスターが自身の攻撃力よりも高い相手のモンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動できます。攻撃力が低いモンスターのコントローラーは500ライフポイントを払うことで攻撃力を500アップできます。その後お互いにライフを払わなくなるまでこの処理を繰り返します。この戦闘によって発生する戦闘ダメージは0になります。しかし、この戦闘で負けたほうのプレイヤーは自分フィールドのカードを全て墓地に送らなければなりません。

この墓地に送る効果ですが…相手のカード効果を受けないモンスターも巻き込んでいくようです。これは相手のモンスターに対する効果ではなく、プレイヤーに対する効果であるため、耐性持ちのモンスターであったとしてもこの効果の影響を受けるようです。しかし、攻撃力アップのほうの効果は耐性持ちモンスターに影響を受けない最低です。

「RR-アルティメット・ファルコン」のように他のカード効果を受けないカードに対してこのカードを発動した場合、500ライフを払っても「RR-アルティメット・ファルコン」は攻撃力が上がらない。そのため、相手に一方的に破壊されます。

「神竜騎士-フェルグラント」の効果で相手モンスターを選択しておけば、そのモンスターは他の効果を受けなくなるので相手の他のカードを巻き込みながら墓地送りできます。コンボ用のカードとして面白い動きですね( ´∀` )

イラストとしては…アニメ「遊戯王5D`s」のラストシーンですね。ジャック・アトラスの「レッド・デーモンズ・ドラゴン」と不動遊星の「ジャンク・ウォリアー」が拳を合わせた光景です。あれはゾクゾクしましたね(*´ω`*)

なんだかんだで最初から最後まで登場していたカード同士の拳が交わることで終わった物語…その光景をカードに詰め込んだ素晴らしいイラストです(*´ω`*)

レッド・デーモンズの手が大きく赤っぽいのと、ジャンク・ウォリアーの拳が光っているところまで細かく再現されています。今でも遊星の叫び声が聞こえてきそうです。

以上、イラストが素晴らしいカード5選でした。気になるカードは有りましたでしょうか(。´・ω・)?

遊戯王はイラストでストーリーが繋がっているものもありますので、機会があれば細かいところ、イラストのイメージを考えてみてください( ´∀` )

それでは良いデュエルライフを

(@^^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。