遊戯王!オンライン大会用のデッキを構築していく第1回目…~テーマの選択は慎重に~

はい(`・ω・´)

わたしのTwitterのフォロワー様の方が開催してくださる予定のオンライン遊戯王大会の参加を表明してまいりました。

オンラインの大会で、尚且つ独自の制限や規定があり通常の遊戯王の大会とはまた違った楽しみがあります。

今からソワソワ、ワクワクしております( ´∀` )

今回は…その大会に出るためのデッキ構築第1回目です

(`・ω・´)

なお…今回では完成しません。まずはテーマを決めます。

♦大会ルール♦

まず大会のルールのおさらい…

・タッグデュエル(パートナーは当日まで不明)

・1つのカテゴリーでデッキを組む

・テーマ、カテゴリーのかぶりはなし

・エクストラは縛りの無いハイランダー

・禁止カテゴリーおよび禁止カードあり

・初期ライフは12000

・汎用札はあり(増殖するGなど)

・相手のカードを無効にする系は合計6枚まで

だいたいこんなかんじです( ´∀` )

ところどころ省略していますが、ここら辺を理解しておけばデッキは作れますね( ´∀` )

魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズは禁止ですし、オルターガイストやドラグマも禁止…

尚且つ、誰かが使用しているカテゴリーは使用できません。なので必然的にミラーマッチにはなりませんね

( ´∀` )

♦カテゴリーの例外♦

少し例外があるようで…例えば…

この子は「フォトン」、「ギャラクシー」、「ギャラクシーアイズ」の3つのカテゴリーに属しているため大会の規定である1つのカテゴリーから外れてしまいます。

でも…この中の1つのカテゴリーとして使用可能だそうです

( ´∀` )アンシンシマシタ

また、カテゴリーは違ってもテキスト欄にそのカテゴリーを含んでいる場合は使用可能

わかりやすい例はこちら(`・ω・´)

この子はカテゴリーとしては「フォトン」です。なので「ギャラクシー」を選択した場合は採用できない。

しかし、テキスト欄に銀河眼の光子竜をサーチできるため「ギャラクシー」とかかわっています。

なので使用可能(`・ω・´)

簡単にまとめると…

・名称または効果テキスト欄に1つの選択したカテゴリーが含まれているカードは使用できる

こういうことです( ´∀` )

♦混ぜ物は…♦

当然私はギャラクシーアイズを使用します(`・ω・´)

まあ…エクストラデッキは縛りがないのでランク8を出せるデッキであればいけますね( ´∀` )

でも…

・暗黒魔轟神

・未開魔轟神

この超展開できる系は2つのカテゴリーを使用しなくてはいけないので使用できませんね(´・ω・`)

また…「メタルフォーゼ」も考えたのですが…

やはり安定性を求めると「竜剣士」を使用したくなるのでこれも却下…

同じ理由で「オッドアイズ」や「魔術師」もお互いが違うカテゴリーなので不可…

♦カテゴリーに属さないカードを使う?♦

ある程度はカテゴリーで組みますが、カテゴリーが無いカードを使用して安定した動きを実現しようかな…とも考えています(`・ω・´)

わたしが好きなミザエルのカードたちはカテゴリーがありません( ´∀` )

コンボに必要なカードも少ないのでデッキを圧迫せずに行けます( ´∀` )

♦悩んだ末にカテゴリーは?♦

正直…参加表明をした後…ずっと悩んでおりました

(´・ω・`)

ランク8を出すことができることが1番大切な項目ですが、もう一つは…

タッグデュエルであること(`・ω・´)

1回自分がプレイすると、次に自分のターンが回ってくるのは4ターン後…

普段よりも長いわけです…尚且つ、自分ではなく相方が自分のカードを使用してデュエルすることも必然…

ならば…

・相方も回し方がわかるようなデッキ

・とにかく展開が凄いデッキ

この2つで悩んだ結果…

★「ギャラクシー」に決定★

( ´∀` )

ダークマターさんはどうしても禁止カードなので参加できませんが…

ほかのみんなは一緒に戦いますよ(`・ω・´)

(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。