銀河眼たちの打倒!vsスカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴンへの対抗策を考える!銀河眼では対処できない!?Σ(´∀`;)

今回は…vsスカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴンです。

銀河眼たちで打倒を考えたとき、魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズとヴァレルエンド・ドラゴンよりも…まずいです(;’∀’)

この子を出されると本当にやばいです。

銀河眼をアホみたいに使用するわたしにとっては対策必須です(;^ω^)

では敵情視察(`・ω・´)


遊戯王  スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン(U)(LGB1-JP021)
価格:380円
(2019/12/28 17:33時点)
感想(0件)

まず…例によって効果では破壊されない子です。

そして攻撃力はディフォルトで4000ですが、このカードをシンクロ召喚する条件から考えると5500~6000がこのカードの攻撃力になることが当たり前になるかと思います。

…で…何よりまずいのが…

こちらからの攻撃宣言orモンスター効果発動時に自身とこちらのカードをすべて除外してくること

(;´゜ω゜)プルプル

いやいやいや…こちらを除外するだけでもえらいアドバンテージを取られるのに…なんで逃げるんですかね(;’∀’)

効果自体は無効にされないからといっても、複数枚除外されることが多くあるはずです。

♦除外される&逃げられるのがまずすぎる♦

はい…1枚1枚…銀河眼の主戦力たちでこのカードに対抗した場合どうなるのかを見てみます。

銀河眼の光子竜の場合

そもそも攻撃力が足りない。効果で一緒に除外しようとしたところを向こうの効果で除外される。

超銀河眼の光子龍の場合

フォトンドラゴンを素材にしてしまうと、強制効果発動時に向こうの効果で除外される。

相手が4500よりも基本的に攻撃力が高い。そうでなくても攻撃宣言すると除外される。

No.62銀河眼の光子竜皇の場合

攻撃力で唯一上回れるかもしれないが効果発動とともに除外されてします。攻撃宣言も許してくれない。

No.107銀河眼の時空竜の場合

効果発動を許してくれない&攻撃宣言しても除外される

攻撃力がディフォルトでも負けている

効果は適用されるので相手にほかのモンスターがいれば無効にはできる。

CNo.107超銀河眼の時空龍の場合

効果発動時に除外される&例によって攻撃宣言は許してもらえない。

効果を無効にできれば戦闘で勝てるがそもそも無効にさせてもらえない。

…効果自体は無効にならないので他のカードを無効にできる分ほかの銀河眼よりは幾分かマシ…

No.90銀河眼の光子郷の場合

唯一除外を免れるかもしれない銀河眼…モンスター効果を無効にしようとすると無効にはできるけど除外されてしまう。

攻撃力も守備力も負けているのでそもそも効果無効を使う前に戦闘で処理されそう…

サーチはできそうなのでまだ助かっているほう…(´・ω・`)

ギャラクシーアイズ・FA・フォトン・ドラゴンの場合

攻撃力はディフォルトは一緒だけど、向こうのほうが基本的に高い。

効果で破壊できないのでこの子は効果を使用できない。

銀河眼の光波竜の場合

スーパーノヴァに対して出すと、おそらく相手になんで出したのと(。´・ω・)?間違えたのかな?…と疑われるくらいに相性が悪い。

攻撃は当然できず、効果で奪おうにも除外されながら逃走されてしまう…

超銀河眼の光波龍の場合

ランクアップ前と同様に奪うことができない+除外される+逃走される…

当然のように殴ることができない。

光波竜ともども効果を使用してしまうと他のモンスターは直接攻撃できなくなるのでその後展開してもダメージを与えられないかもしれない。

銀河眼の煌星竜の場合

なにもできませぬ( ;∀;)

♦魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズとヴァレルエンドとの違い♦

この2体に関しては銀河眼単体でも対処できる場合があるんです。もしくは…銀河眼を組み合わせることで対処できます。

しかしスーパーノヴァ・ドラゴンはそうはいきません。

組み合わせても突破できません( ;∀;)

どう組み合わせても不可能なんです…なんでかというと…

こちらを全て除外した上に逃げるから!

逃げないのであれば…まだ何とかなったかもしれません…でも逃げるんです…

唯一…除外効果を発動後に「No.90銀河眼の光子郷」を出しておけば返ってくる効果にチェーンして無効にはできます…

しかし、スーパーノヴァ・ドラゴンはデッキが特化しているor他のレッドデーモン系と組み合わさっているのどちらかの場合が多いため、フォトンロードを無力化するす方法を何も考えなくても用意されているのです。

その場しのぎ感が半端じゃないですね…

(´・ω・`)

( ;∀;)

泣きたくなってきました…

♦魔法・罠に頼った対策以外無くなった♦

はい…と…いうことで当然突破方法は魔法・罠一択です(●´ω`●)

幸い銀河眼にはギャラクシー&フォトンの魔法・罠カードに対応しているカードが複数あります。

さらにスーパーノヴァ・ドラゴンは対象にとることはできるのでそこを利用して突破していきたいですね。( ´∀` )

①無限泡影

先に効果を無効にしておいて、除外できなくさせておきます。ついでに攻撃力も4000に戻ってくれるのでこうなればあとは可愛いものです(●´ω`●)

②ハイパー・ギャラクシー

自分フィールドの攻撃力2000以上のモンスターと相手フィールドの攻撃力2000以上のモンスターをリリースしてフォトンドラゴンを特殊召喚できます。

処理しながら展開できるので素晴らしい除去方法です。

ただし…自分の攻撃力2000以上のモンスターを展開する際にモンスター効果の発動を伴うと除外して逃げられてしまうので注意が必要です。

③破滅のフォトン・ストリーム

そんなに除外ゾーンに行きたいのなら…こちらから送ってやりましょう( ´∀` )

④フォトン・ハンド

サイファーさんたちで奪えないのなら…ハンター自らがコントロールを奪います。

(●´ω`●)グフフ

⑤竜嵐還帰

スーパーノヴァ・ドラゴンが返ってくるのは次の自分のエンドフェイズです。

それよりも先に除外ゾーンから直接奪ってやります(`・ω・´)

これでこちらにスーパーノヴァ・ドラゴンがいますので相手の行動を妨害できます。

もし相手が何もしなくてもエクストラデッキに戻るので処理はできます。

⑥異次元からの埋葬

フォトンドラゴンとのコンボにも使用できる速攻魔法ですね。

スーパーノヴァ・ドラゴンは除外ゾーンから戻ることができますが、墓地からは自己蘇生できません。

死者蘇生とかでは戻ってきますけどね(´・ω・`)

⑦壊獣

最終手段…食べてやりましょう( ´∀` )

♦スーパーノヴァ・ドラゴンに対する感想♦

前代未聞のトリプルチューニングでだす超大型シンクロモンスターでその分効果が強力ですね(;’∀’)

攻撃力が高く、破壊耐性も持っている…もはやブラック・ホールの無制限とは何なのかを疑いたくなる力です。

真価前のスカーレッド・ノヴァ・ドラゴンよりも明らかに強化されていますし、相手のフィールド全てを除外は…ちょっとやりすぎではないかと思います…

思いませんか(。´・ω・)?

こんなの遊戯王5D`s時代にジャックが使っていたら…イリアステルの3人なんて驚愕の顔して飛び出しますよ…

機皇帝で吸収しようとしたら勝手に除外して、パーツ全部除外されますからね(;’∀’)

魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズに注目が上がっていますが…このカードも十分に強力です。

そもそも魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズと対峙したらスーパーノヴァ・ドラゴンが勝ちそうですよね(;^ω^)

♦まとめ♦

魔導竜騎士ドラグーン・オブ・レッドアイズとヴァレルエンド・ドラゴンは銀河眼を組み合わせるだけで突破できるのに対して、このカードはほぼ不可能に近いです。ここは相性が響いているのでしょう。

遊戯王はモンスター・魔法・罠を組み合わせてこそであるとアニメで言っていたことがよくわかる瞬間でした(;^ω^)

スーパーノヴァ・ドラゴンはすでに簡単に出す方法が見つけられおり、その簡単さからエクストラデッキに複数枚積むことも可能です。

真面目に勝つことを意識してデッキを組むとスーパーノヴァ・ドラゴンが複数体シンクロ召喚できるような構成にもできるでしょう…

魔法罠が弱点とはいえ、モンスターに対しては滅法強くデッキの構成から他のレッドデーモン系を投入できるので魔法罠に対してもある程度対策を打つことができてしまうモンスターです。

…脅威ですね(;’∀’)…本当に…1枚でこれほどの力を持つカードが……

無限泡影や壊獣など他のデッキに対してのメタに使用できるカードでスーパーノヴァ・ドラゴンも処理できるため、採用枚数を検討してデッキ構築に生かしていきたいですね

( ´∀` )

以上(`・ω・´)

遊戯王 LGB1-JP021 ウルトラレア シンクロモンスター スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン 【中古】【Sランク】価格:350円
(2019/12/28 20:20時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。