銀河眼使いにもうれしい再録( ゚Д゚)イラストも可愛い「トラップトリック」

今回は再録が決まりましたこのカード(`・ω・´)

トラップトリックです( ´∀` )

なかなか高価なカードでしたが、再録が決定しましたね。

このカードは通常罠カードをデッキから除外することで、除外したカードと同名のカードをフィールドにセットできるというもの…

さらにこのカードの効果でセットしたカードはセットしたターンでも使用できます。

これはうれしいですね( ´∀` )

速攻魔法と罠カードはセットしたターンには発動できないルールですが、このカードでセットできればそのまま発動できると…

♦このカードをセットしたい♦

さて…セットしたターンに発動できるといってもまずは同名カードを除外する必要があります。

つまり…複数枚枚葉しているカードである必要があります。個人的には以下のカードをセットしたいです

①竜嵐還帰

わたしのデッキはなんだかんだで除外しながら動くことが多いです。それゆえにこのカードによる特殊召喚は有効なことなわけです。

当然「D・D・R」のように魔法カードでも同じような効果を持っているものもあります。しかし、手札コストがいらないこと。相手にも干渉できることなど使える点はいろいろあります。

②タキオン・ギャラクシースパイラル

このカードは基本的に複数枚採用します。採用する場合ですよ?|д゚)

で…手札からも発動できるこのカード。当然伏せても使用できます。このカードを伏せるときは自分フィールドにギャラクシーアイズエクシーズモンスターがいる場合です。タキオンドラゴンの場合は手札からも発動できますが、ほかのギャラクシーアイズの場合はそうもいきませんからね(`・ω・´)

プライムフォトンに耐性を持たせれば1撃で勝負を決めてくれます。

③無限泡影のようなメタカード

このカードも手札から使用できますが、伏せてあるこのカードを使用できれば追加効果が使用できます。

このカードのほかにも、「次元障壁」など相手の行動を妨害できるカードをセットすることで相手にプレッシャーを与えたり自分のターンに相手の効果を無効にしてから展開へ繋げることもできます。

まあ…トラップトリック自体が罠カードなので1ターン待たなければ発動できませんけどね

(´・ω・`)

♦まとめ♦

通常罠カードがデッキの鍵を握っているようなデッキであればすごく重宝するカードですね( ´∀` )

4枚目以降のカードとして扱うことができますし、発動時にデッキ圧縮もできます。

本来であれば、3種類の通常罠カードを3枚採用したいところをこのカードを絡めることで3種類の通常罠カードを2枚ずつにして残り3枚をこのカードをすることである程度発動したい通常罠カードを選んで発動もできます。

1ターン待たなければ発動できないという決定的なデメリットがありますが、相手ターン中でも発動できるためこれが一概に悪いことというわけでもありません。

使い方次第でいろいろな使い方ができるカードです(●´ω`●)

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。