霊使いのストラクは汎用カードの塊なのか(・・?再び汎用罠カードの再録が…

さて…続々と収録カードが公開されている例使いのストラクですが…

もしかしてこのストラク…

汎用カードの詰め込みなんですかね(。´・ω・)?

今回再録が決定しているのはこの2枚

♦1枚目♦拮抗勝負

このカード1枚で劣勢の状況から復帰できる素晴らしい罠カードです(`・ω・´)

手札からも使用できますので相手によって破壊されずらいところもgoodポイントです。

相手に制圧されていてもこのカード1枚で巻き返しができ、たとえ魔法罠が無効にされるとしてもこのカードを無効にせざるを得ません。

相手の選択肢を削るという意味でも優秀な効果です。

ただし…問題点もあります。

それはこのカードはバトルフェイズ終了時にしか発動できないところ。

つまり自分のターンで発動する場合には効果の都合上バトルをすることがないはず。

で…相手のターンに使用する場合には相手に殴られた後に発動せざるをえないので、何かしら相手の攻撃から身を守らなければ発動前に敗北…なんてこともあります。

まあ…先行制圧を何とか出来るだけでも現代遊戯王では優秀なんですがね(;’∀’)

♦2枚目♦神の警告

神系のカウンター罠も再録です。

特殊召喚が絡む効果を2000のライフをコストに無効にして破壊できる、特殊召喚に対して重きをおいた神系カウンター罠ですね。

ほかにも現在では「神の宣告」が無制限。

「神の通告」というライフコストが1500で天罰のような効果+チェーンブロックに乗らない特殊召喚を消せるカードもあります。

この「神の警告」の良いところは召喚・反転召喚・特殊召喚を無効にでき、効果による特殊召喚に対しても発動できるところ。

つまりモンスターで闘うことが主体である遊戯王においては強力なメタカードですね。

ライフコスト2000は今の時代…特に思うことがありません。

なぜなら( ゚Д゚)

1枚で強すぎるモンスターを2000ライフで処理できるから

(`・ω・´)

♦まとめ♦

なんというか…あれですね…

前回の記事と合わせてなかなかに汎用性が高いカードの再録オンパレードですね(;’∀’)

このストラクを3つ買えばある程度のカードは手に入りますよ。

と宣伝されているかのようです。

記事にはしていませんが、モンスターの再録もありますね。

このストラクの売りとしては新規の霊使いカード+汎用カードの多さでしょう。

足りないカードがある方にはおすすめかもしれません。

なお…わたしは今のところ買う予定はありません(*´ω`*)

わたしのアイドルはギャラクシーアイズですからね!

(`・ω・´)

(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。