魔法カードに対する新しい対策カード!その名も「ブリザード」が新規カードとして登場!

あらたに速攻魔法で魔法カードに対するメタカードとして登場します。

「ブリザード」

対象にしたカードおよびその同名のカードを発動ターン中無効にするといったいたってシンプルな対策カードです。

で…無効になった魔法が通常魔法や速攻魔法の場合、墓地に送られるわけです。この時そのカードは墓地に送られず手札に戻るようですね。

相手にとってはブリザードを発動されたターンのみ無効にされるが次のターンには再度発動可能であるということですね。

永続魔法やフィールド魔法の場合はフィールドにとどまりますので、ブリザードの無効効果が切れると効果が適応されますね。( ´∀` )

サーチやサルベージ、破壊効果をもった展開のスタートを補助するようなカードを的確に無効にすることで相手の展開を遅らせるためのカードですかね

(。´・ω・)?

♦まとめ(。´・ω・)?というよりも…♦

このカード…ブリザード…イラストやイメージだけを考えると…もしかして…もしかしてですけども…バリアン七皇のメラグの新規がでることを示唆しているんですかね…

|д゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。